NEWS

GRAPES SPECIAL MOVIE vol.1 | GRAPES店舗紹介

2020.12.04

近況報告

このあいだ、今更ながらではありますが、映画「JOKER(ジョーカー)」を見ました。
ホアキン・フェニックス演じる主人公アーサーが、精神的な病を患いながら人々を笑わせるような芸人を目指している最中、貧富の差、弱者に対する酷薄な扱いを受ける環境での、人生の転落を劇的に描写しています。
転落の中で生まれた「ジョーカー」という悲劇を、神聖的な副産物として崇められるような、正義と悪の対立を王道的に描くのではなく、あくまでも見分けのつかない結末を描く。
ホアキン・フェニックスの狂気的な演技は、心に焼き付いて未だに離れてくれません。
それ程にずっしりと重み、深みある行動、言葉が多く、心臓を掴まれる不思議な痛みを感じざるを得ませんでした。
何が正しくて何が間違っているのか、答えのない問いを考えさせられましたね。
作品を観た皆さまは、どう感じられましたでしょうか。

JOKER(ジョーカー)

YouTube、はじめました

こちらも近況報告?になるのでしょうか。
先日、当社が運営するセレクトショップGRAPES(グレイプス)の紹介としてYouTube(ユーチューブ)を撮影しました。
初めて撮影に臨んだのですが、話す内容、立ち居振る舞い含め、滅茶苦茶難しいと感じました。
カメラマンにも手伝っていただき何とか完成しましたが、初々しさが垣間見えるので恥ずかしさを隠せません。
下のリンクからご覧いただけますので、この記事を見つけた方、是非再生ボタンをポチっとお願いします。
これからも陰ながら応援します、だったり、また見つけたら見てあげます、だったり、前向きに見て下さった方は、高評価、チャンネル登録もお願いいたします。



メインはGRAPES(グレイプス)の取り扱いブランド紹介です。
Maison Margiela(メゾンマルジェラ)から始まり、MARNI(マルニ)、Acne Studios(アクネストゥディオズ)、COMME des GARCONS(コムデギャルソン)、STONE ISLAND(ストーンアイランド)等々。
好きが故に、自分で学んだ内容を思うままに紹介してみました。
GRAPES(グレイプス)の一員として、自分なりに分かりやすく、ブランドの生い立ちや、コンセプトをお話ししています。
まだまだ勉強不足で、相違ある内容があれば申し訳ございません。

「正しい」って難しい

YouTube(ユーチューブ)も正解がありません。
この撮り方がテンプレートで、正しく撮りましょう、はありません。
投稿者は皆、自由に、でも視聴者の興味をそそるタイトル、内容で撮影していると思います。
動画内容の王道はあるかもしれません。でもそれが正解でもありません。
人柄だったり、キャラだったり、性格だったり、合う、合わないがあると思います。
YouTube(ユーチューブ)でなくとも仕事、趣味、人間関係、いろいろと当てはまる事ではありますが、「正しい」って難しい。
そんな暑苦しく語っても、恥ずかしながら、初めては取り敢えず形から入る、僕のよくある行動パターンです。
身勝手な内容で恐縮ですが、まるでJOKER(ジョーカー)に影響されたような口ぶりです。
読み返しているとそんな話文句がいくつもあります。
すこぶる影響されやすいですね。
これからもお店の事、ブランドの事、お洋服の事、TOPIC(トピック)とYouTube(ユーチューブ)でいろいろと語っていきたいと思います。
その為にも、もっともっと勉強して、皆さまにお伝えできればと思っています。
少しでもご興味をお持ちいただきましたら、次回もお付き合いいただきますと幸いです。

NDCJapan(エヌディシージャパン)のONLINE STORE(オンラインストア)も随時更新しておりますので、上部のヘッダーメニューからアクセスの程よろしくお願いいたします。
また、香川県高松市にお越しの際、お近くにお越しの際は、GRAPES(グレイプス)まで足を運んでみてください。
ではまた、次回のTOPIC(トピック)でお会いできるのを楽しみにしております。


GRAPES(グレイプス)
但野(タダノ)